2006年02月11日

小ネタ集

コーラン焼く韓国人写真?度が過ぎた日本ネチズン

【日本の大型コミュニティサイト「2ch」に荒唐な掲示物が投稿され、国内ネチズンの立場を苦しくしている】

【この掲示物は「イスラムのコーランをでたらめに乗せる韓国人」という題目で写真のリンク住所と「下のような写真はアルジャジーラには絶対に送らないでください」という文章、アルジャジーラの電子メール住所を一緒に明示しておいている。「下の写真をアルジャジーラに送りなさい」と言う意味を反語的に表現した掲示物だ】

【現在西欧と イスラム文化圏で開いているデンマークとムスリムとの衝突を報告 韓国もムスリムの攻撃を受けるようにするということが文を書いた日本ネチズンの考え】

感心出来る事ではありませんが、これはコラでは無いそうですね。まず己の行動を反省してから相手を批判したらどうでしょうか。焼いたのは事実なんでしょ?


入れ墨

【日本の入れ墨は新しい形の芸術、と評価されている。18世紀半ばから本格化した日本の入れ墨は「権威に対する抵抗」の意味を内包している。当時、皇室が皇族や部族以外には華麗な色相の着物の着用を禁じると、下層民らは全身を覆う入れ墨で統治権力に向かいあったのだ。 最も華麗かつ精巧な入れ墨に発展させたきっかけである】

【半面、韓国社会で入れ墨は「禁じられた芸術」の領域から抜け出せなかった。毛や髪を含む我が身は親から受け継いだものだから、それを傷付けないのが「孝」の始まりという儒教的思想のためだ。 「不汗党(ブルハンダン、群れを成して横行する盗賊との意)=入れ墨」という内在的図式では、入れ墨は軽蔑の対象にすぎなかった】

整形が非常に多い韓国では、儒教的な「孝」の精神は失われたという事ですね。傷つけるどころか作り変えちゃうんですから。


街路樹を切って作った彫刻...「異常行政」に呆れる

【全羅南道木浦市が街路樹の一部を切り出して作った彫刻品に「残忍な彫刻」という非難が殺到すると、急いで根元まで切ってしまうハプニングがあった】

【北港洞の市保健所正門から西部小学校前通りまでにわたって植えられた高さ5メートル以上・30年もののメタセコイア30株を、3メートルずつ切り出した。切った木には、1株当たり約20万ウォンをかけて、市を象徴するマークや地域特産物の形を刻んだ後、赤と黄などの色を塗った】

【しかし、同市庁には「生きている木に彫刻をするのは残忍すぎる」と抗議する電話が殺到した。また、同市オフィシャルサイトなどにも「とうてい考えられない異常な行政。呆れた」「あたかも絞首刑の後、街のど真ん中に展示しているような感じ」という書き込みが相次いだ】

抗議が殺到すると、木浦市は10日午後、木の根元まで全部切ってしまった。市関係者は「都市の美観のため作った彫刻だったが、残忍だという非難が殺到し、切ってしまった」とし「木の彫刻は、きちんと手入れして、北港緩衝緑地の遊歩道に展示する考え」と話した】

生きてる木に彫刻すれば残酷で、木を殺して(切って)作った彫刻は残酷では無い。そして木を殺す事は残酷では無い?都合の良い脳内回路は行政でも同じですね。

↓人気ブログランキング様へ、よかったらポチポチっと押してあげてくださいヾ(;`Д´)
banner_04.gif       banners_black.gif
人気ブログランキング様 ブログフリーク様

どこかで拾ったネタ話↓

【『韓国人が興奮してアメリカ人に朝鮮民族の優秀性と日本人の悪事を説明した】

【するとアメリカ人は驚いてこう言った。「我々は日本に原子爆弾を2つも落としたが、日本人は数十年で完全に復興した。優秀な朝鮮人を300年間も荒廃させた秀吉とは、どれほど強力な爆弾を落としたのだ?』】(フィクションです)

( ´∀`)あはははは
posted by 真希P at 09:37| Comment(9) | TrackBack(1) | 朝鮮半島関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>18世紀半ばから本格化した日本の入れ墨は「権>威に対する抵抗」の意味を内包している。
>当時、皇室が皇族や部族以外には華麗な色相の>着物の着用を禁じると、下層民らは全身を覆う>入れ墨で統治権力に向かいあったのだ。

18世紀つったら徳川幕府の時代でしょ?皇室にそんな力あるわけないじゃん。特に「下層民らは〜」からの部分は何を根拠に言ってるのか?
Posted by 自分も高2 at 2006年02月11日 12:05
儒教に対しても例によって都合の良いところつまみ食いですね。
何よりも他国の文化に歴史的に無知な状態のままで妄想膨らませてとやかく論ずるのはいいかげんうんざりしているのでヤメてほしいものです。
こういう小さなきっかけすらもいずれどっかでエスカレートして反日やウリナラマンセーの根拠に変化していきがちなダメ民族のいつものパターンなので嫌悪感をおぼえます。
すでにこういう思考パターンすら気持ち悪いですね。
Posted by at 2006年02月11日 12:35
初めて投稿します。

一言で申し上げますと、いやあ、私が真希P様ぐらいの時には、どうも歴史は苦手でありまして、ここまでは勉強しておりませんでした。

大変お恥ずかしい話です。

このぐらいやっておいでなら、かなり良い大学受かりますよ。

ちなみに私は、どちらかというと、1950年〜53年の朝鮮戦争以降の半島の歴史であれば、真希P様にはかないませんが、大雑把には知っているのでは?と思っている人間です。

受験の準備で大変かもしれないので、受験が終わった後時間をかけて、以下の本などはお読みになられてはいかがと存じます。

二つのコリア―国際政治の中の朝鮮半島
ドン オーバードーファー (著), Don Oberdorfer (原著), 菱木 一美 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4764105004/249-5272023-5301132

なぜこの本をお勧めするかと申しますと、賢明な真希P様であれば、現在「6ヵ国協議」が開催されているのは、承知のことと思います。その原因となった北の核問題に関する記述は、そのまま論文に引用可能な出来だからであります。(恐らく真希P様は覚えていらっしゃらないでしょうが、1993年〜94年の第1次北朝鮮核危機では、クリントン政権下の米国は北への軍事行動を真剣に考えたことが蒸気の本にあります)

お暇ならお読みになってはいかがかと思います。

では、勉強頑張ってください。

Posted by 30代の大学院生になる予定の人 at 2006年02月11日 12:38
初投稿早々から、タイプミスしてます。申し訳ありません。

× クリントン政権下の米国は北への軍事行動を真剣に考えたことが蒸気の本にあります

○ クリントン政権下の米国は北への軍事行動を真剣に考えたことが上記の本にあります

ですよね。大変失礼致しました。

余計なお世話ではありますが、韓国問題を考えるのであれば、やはり米国の動きにも目を配られた方がよろしいかとは思います。依然として、米国は韓国の安全保障に関与しているのみならず、6ヵ国協議においても、依然として中国と同様に、米国の朝鮮半島政策がどうなるか、も重要だと思いますので...

まあ、賢明な 真希P様なら、充分私が言った事はご承知かと思います。

私が最近気になる米国発の情報は以下の記事です。お暇なときにでもお読みください。

弾道ミサイル イラン、露技術利用 「北」製20基、能力向上
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060210-00000011-san-int

>イランの核開発問題の国連安全保障理事会への付託を受け、欧米を中心にイランによる弾道ミサイルの開発に対しても懸念が強まっている。イラン核問題に詳しいワシントンの情報筋は八日、産経新聞に対し、イランがロシアとの民生部門での衛星開発技術を利用し、北朝鮮から取得した新型中距離弾道ミサイル二十基の発射能力向上に努めていることを明らかにした。

では、失礼します。勉強頑張ってください。私も歳ですが、頑張りますので...。


Posted by 30代の大学院生になる予定の人 at 2006年02月11日 12:45
>>30年もののメタセコイア
実に勿体無いです。
30年もの間が街路樹を維持するのにどれだけの手間が掛かっただろう。
30年の間にどれだけの人が街路樹に思い出を残しただろう。
そのような事を考えること無く簡単に切り倒してしまった事をとても悲しく思います。

これが韓国の歴史に対する考え方だとすれば古い文化が維持できていない理由が良く分ります
Posted by 案山子 at 2006年02月11日 15:36
>18世紀半ばから本格化した日本の入れ墨は「権威に対する抵抗」の意味を内包している。当時、皇室が皇族や部族以外には華麗な色相の着物の着用を禁じると、下層民らは全身を覆う入れ墨で統治権力に向かいあったのだ。 最も華麗かつ精巧な入れ墨に発展させたきっかけである】

死と隣り合わせの漁師とか任侠の人が遺体確認時に個人を特定するためのものですけどね。どうせやるなら粋にしゃれこもうっていうんで芸術の域に行ったわけですが。
権威に反抗したわけでなく、ただ単に残された家族のためなんだけどねぇ。何考えてんだか。
Posted by イチゴ at 2006年02月11日 15:58
ま、、、2ちゃんねるに張り付いて記事ネタを拾うことからして
ジャーナリスト失格ですが、
インチキ宗教しかない自分たちの行為を反省するどころか
コメントに怒って鬱憤晴らしをする記者モドキと
それに乗って日本人に対して罵詈雑言しか書けない馬鹿鮮人には
イスラム圏からキツいしっぺ返しが来ても当然です。
何人クビを刎ねられても誰も同情出来ませんね。


Posted by t at 2006年02月11日 18:17
>毛や髪を含む我が身は親から受け継いだものだから、それを傷付けないのが「孝」の始まりという儒教的思想のためだ

親から受け継いだ顔を整形するのは、上記の範疇に入らないのか?
盧泰愚とその妻&側近はさしずめ親不孝の代表だな(笑)。  朝鮮人の儒教精神とやらが損得勘定でコロコロ変わる希薄なものだということをしみじみ感じるねw
Posted by 不眠症 at 2006年02月12日 04:33
あなたはブリーフケースがあまりにも厳しいと思われる場合は、ルブタン 靴 通販 ブリーフケースを運ぶためにしようとする女性のスタイルのバッグを反映しています。ルブタン シンデレラ 利点は、より合理的なあなたは多くの専門家でなければなりませんよりもビニール袋や紙袋を持って、クリスチャン ルブタン 財布 多くのオブジェクトとして配置することである。バック財布、トリーバーチ激安女性は右の上を歩くの女性と男性の対応が習慣、右の肩に戻っているはずです。ブリーフケースやハンドバッグ、変更の手と不意つかまえた。
http://www.louboutinjp.com/ ルブタン 靴 通販
Posted by ルブタン 靴 通販 at 2012年08月09日 09:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13125204

この記事へのトラックバック

コーランを燃やす韓国人
Excerpt: さて、イスラムを風刺した漫画によってヨーロッパが色々と大変なようですが・・・ 韓国人は2004年の金鮮一拉致殺害事件の際に、コーランを燃やすデモをしています まぁやばいですね とりあえず画像と動画を載..
Weblog: きょうのこりあ
Tracked: 2006-02-11 15:43
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。