2006年02月25日

在日の勘違い

在日には、日本人では無いのに日本人と同等の権利を認めろと主張する人間がいます。

義務を果たしていないにも関わらず、義務を果たしている人間と同等の権利を認めろと主張する人間がいます。

ピアノ演奏家の崔善愛もその1人。

指紋押捺拒否を理由に日本永住権を剥奪されようとした善愛さんは、最高裁で逆転敗訴をしながらも、自らの言葉でその権利を勝ち取ってきた】

この短い文章にどれほどの間違い勘違いがあるのか、呆れるばかりです。

まず、永住権などというものは存在しません。あるのは「永住許可」です。

日本政府の定めた基準を満たしている者が永住を許可されるのです。それは権利ではありません。

皆さんは免許を持っていますか?免許とは基準を満たした者が車を運転しても良いとする国からの許可証です。

基準を満たさなければ免許は交付されませんし、違反があれば免許は取り消されます。

崔善愛は永住許可を受ける基準である指紋押捺を拒否しました。許可の基準を満たしていない為、許可を受ける事は不可能です。

さらに崔善愛は東京都小倉北区で演奏会を開くに当たって↓こんな事を言っています。

「国によって守られず、排除されている人々が世界中にいる。ショパンの音楽を通じて考えてほしい」

崔善愛は在日です。在日とは日本に住んでいるという意味。日本人という事ではありません。

ならば崔善愛が助けを求めるのは日本では無く韓国。嫌ならば祖国に帰れば良いのです。

または帰化して日本人になれば良い。

でも↓こういう馬鹿な事言ってるうちは帰化も無理でしょうけどね。帰化の条件は帰化国への忠誠などが条件ですから。

【まさか君が代を弾かない、うたわないということで処分され、ある先生は免職されるという時代がくるとは、思いもしませんでした。「君が代」を弾けない、うたえない、という良心を持つことを許さず、次々と処分されてゆく先生がたをこどもたちは、今どんな思いでみているでしょうか。自分が正しいと信じることを良心に従って表現すれば、ひどいめにあうということを学校でつきつけられ、こどもたちは良心に従い行動することを恐れ始め、国に逆らわない者だけが国に保護されるのだということを卒業式や入学式に思い知らされるそんなこどもたちが、この先どんな夢を持って、進んでいくのでしょうか】

自分の気に入らない事を拒否するのを当然の権利だと勘違いしている。

権利には義務を問われる事を覚えなければ、在日が今後日本で生きていくのは無理になるでしょうね。

嫌ならば帰れば良いのです。我侭いっぱいの社会不適合者など日本には必要ありません。

↓勘違い在日は帰れ!!と思ったら、ポチポチっと押してあげてくださいヾ(`Д´ )
banner_04.gif       banners_black.gif
人気ブログランキング様 ブログフリーク様
posted by 真希P at 09:51| Comment(19) | TrackBack(4) | 朝鮮半島関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

台湾を蝕む中国共産党

台湾で対日歴史観論争、高砂義勇隊の慰霊碑撤去巡り

【台湾・台北県烏来の観光公園に再建された高砂義勇隊の慰霊碑について、最大野党・国民党の周錫●県長は19日、「軍国主義思想の礼賛だ」と批判し、1週間以内に撤去するよう指示した。(●は王ヘンに「偉」のつくり)】

【これに対し、与党・民進党は、「異なる歴史認識を封殺するのは民主的ではない」と反発、対日歴史観をめぐる与野党の政治論争に発展している】

【この碑は太平洋戦争中、旧日本軍兵士として戦い犠牲になった先住民(高砂族)を慰霊するもので、日本からの資金援助などで再建された。8日に李登輝前総統や日本の対台湾窓口機関・交流協会台北事務所長ら日台関係者が出席し、再建式典が行われた】

【県公園事務所は昨秋、碑再建に同意。しかし、12月の県長選挙で、親中的な外省人(中国出身者)の周氏が、民進党に代わり県長に就任したことで、県は一転、計画の見直しに入った】

【周県長は、従軍慰安婦問題まで持ち出し、「(台湾は)日本に軟弱すぎた」と訴えた。ただ、再建を進めた地元遺族たちは撤去に反対している

「地元遺族たちは撤去に反対している」この一文が全てを語っているのでは無いでしょうか。

地元民や遺族の願いで再建された慰霊碑の何が問題になるのか、思想や価値観の押し付けは中国のお家芸ですね。やり口が靖国と同じじゃないですか。

台湾は親日的です。中国にとって、それは邪魔な事。

台湾を中国に取り込む為には日本は邪魔な色なのです。

スパイを送り込み、工作を行い、あらゆる手で台湾を中国に向けようとしています。

今回の動きも中国出身者である県長が「本国」の支持や思想を受けている事が100%間違い無く、台湾が中国に傾けば日本に取って利となる事は1つもありません。

中国が台湾を手にすれば日本は南から海上の脅威に晒され、海洋資源や経済活動に大きな損失を出す事は明白です。

中国ほどとは言いませんが、日本も台湾に対して色々と働きかけていく必要があると思います。

反日的な中国に手土産持参で従属的な友好を望むよりも、親日的な台湾と双方有益と成り得る友好の形を模索する方がどれほど日本の国益になる事か。

そうそう、高砂義勇隊慰霊碑は日本の援助も行われていますが、その援助は2chが元らしいです。

詳しくはこちらから

高砂義勇伝FLASHも置いときますね、是非見てみて下さい。

オープニング
その1
その2
その3
その4
その5
その6
その7

↓頑張れ台湾、そっちに行くな!!と思ったら、ポチポチっと押してあげてくださいヾ(TДT )
banner_04.gif       banners_black.gif
人気ブログランキング様 ブログフリーク様
posted by 真希P at 21:21| Comment(13) | TrackBack(1) | 朝鮮半島関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

今日は竹島の日

本日は竹島の日です。

日本の領土である竹島、戦後のどさくさ紛れに韓国に武力占拠・強奪された島、その島が日本の領土であるという明確な意思表示として島根県が制定したのが竹島の日。

予想通りですが、韓国から反発が起こっています。

「竹島の日」 会場周辺騒然 松江

【島根県が定めた初の「竹島の日」の二十二日、松江市では、県などが主催する記念式典「竹島の日の集い」が開かれ、澄田信義知事らが領土権問題の早期決着などを訴えた。式典阻止を掲げる韓国の政治団体の関係者約十人が松江入りしているため、受付で危険物検査が行われるなど緊迫した雰囲気となった】

【「集い」に続いて開かれる「竹島を考えるフォーラム」では、県が設置した「竹島問題研究会」の下條正男座長が、韓国側が竹島領有の根拠としている文献解釈は誤っているとする会の見解を発表】

【一方、昨年三月に同県庁で刃物を取り出すトラブルを起こした、政治団体「大韓民国独島郷友会」会長の崔在翼ソウル市議らは、式典を阻止する抗議行動を会場近くの県庁などで行うと表明。周辺は大勢の警察官や報道陣で騒然とした】

相変わらずの民度の低さ。去年の3月には、ソウル市議員ともあろう者が刃物を取り出してトラブルを起こしました。

市議でこのレベルですから、韓国の程度が知れる所。

さて、その式典阻止を掲げる韓国の政治団体の写真がいくつかあるのでご紹介します。

何を勘違いしてるのか、賠償とか言い出してる韓国人
日本国内で日本の国旗を燃やす非常識的韓国人
おかしな日本語と一緒に国旗と小泉総理を燃やす礼儀知らず韓国人
「歴史歪曲反日闘争」韓国政府に洗脳されてる事に気づかない国家の家畜な韓国人

この人達は無職なんでしょうか?相当お暇なようです。韓国経済も危機なんですから、真面目に働いて欲しいですね。

それにしても、他国に来てその国の国旗や首相を燃やすなんて良い度胸してますね。

有名な反日オヤジが皇居や富士山で単独デモやるとか言ってましたが、本気でやるんでしょうか?
目の前で対極旗燃やしたら、どんな顔するんでしょうね?

と、竹島にノ・ムヒョンが訪問すべきとかいう記事も出てますね。

韓国の市民団体「盧大統領が独島訪問すべき」

【同団体は「1999年、新韓日漁業協定が締結された後、日本は極めて攻撃的な姿勢で独島の領有権を奪おうとしている」とし、「日本がこのように攻撃的な姿勢に出る理由は、韓国が回避的な姿勢に一貫しているため」と指摘した】

【また、「これまで政府はことあるごとに積極的な対応を叫んできたが、これは国民に対する広報用の発言であっただけで、韓国政府の外交政策の核心内容は回避と無対応だった」と指摘し、「現在紛争地となっている独島の領有権問題を解決する第一歩は、大韓民国が国家の力量を総動員し、必ず独島の領有権の危機を解決するという意思を見せること」とし、大統領の独島訪問を求めた】

回避的な姿勢に一貫しているのでは無く、逃げるしか方法が無いんですよ。この調子で自分の首を絞めてください。歓迎致します。

↓人気ブログランキング様へ、よかったらポチポチっと押してあげてくださいヾ( `Д´)
banner_04.gif       banners_black.gif
人気ブログランキング様 ブログフリーク様

そういえば、嫌韓流2も今日発売ですね。竹島の日に発刊とか狙いすぎですw
posted by 真希P at 21:00| Comment(13) | TrackBack(3) | 朝鮮半島関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

中国の言論弾圧を許すな!

産経Webより

【報道の自由度が世界で百五十九番目(国際ジャーナリスト組織「国境なき記者団」報告)という中国で、「冰点」と呼ばれる週刊紙の停刊にからみ、中国人編集者らが言論・報道の自由を求めて強い抵抗にでている。記者として応援せずにはいられない】

【▼新聞を党の喉舌(宣伝機関)とする中国当局が一方的に新聞、雑誌を停刊にするのは珍しくないが、今回は党古参幹部まで「新聞保護法」を制定せよといった気骨ある主張を展開している】

【▼発端は同紙が、著名歴史学者の書いた共産党の誤った思想教育を批判する論文を掲載したこと。これに怒った当局が停刊処分としたのに対して、名物編集長らがネット上で「憲法違反」と反論。当局は編集長らを更迭させたが、知識人らがネット上で相次いでこの処分に異を唱える展開となった】

【▼中国内の公式メディアは一切報じていないが、論文発表を封殺しようという当局の姿勢に、学者たちの間で学問・研究の自由に対する危機感が強まり、ネットを通じての抵抗が大きく広がる事態となっている】

【▼現政権が民衆重視政策を掲げる一方で、イデオロギー管理を強化していることは隠しようがない。体制維持への不安感がさせるのだろうが、小泉首相の靖国参拝を理由に日本を攻撃し続けるのも、人々の関心を金もうけに集中させ拝金主義の広がりを黙視しているのも根っこは同じだろう】

【▼オーウェルの『1984年』を思い出させるが、その中で発言を始めた人たちを国際社会が支持しなくてどうする中国当局の検閲に協力する世界的なネット企業もあるが、それを糾弾し、ネットの自由を守るための外交上の対策を講じようという良心も米国にはある。われわれも、人ごとにしてはならない

中国は共産党支配の下、党の方針に沿わない全ての物を弾圧してきました。

中国は真実を発信する事が害悪とされる国、嘘の上に嘘を塗り固めた砂上の楼閣です。

嘘がバレれば崩壊してしまうから嘘をつき続けるしかない。だから真実を発信しようとするもの、共産党に都合の悪いものは国家の敵として弾圧される。

こんな事が許せますか?

自分の思う事を言えない、自分の考えを持てないというのは、人間にとって非常に辛い事では無いでしょうか。

そんな中で、こうした動きは大変喜ばしい事。日本からも出来る限りバックアップしてあげて欲しいですね。

さて、日本は言論の自由が保障されていますが、理解し難い事にその日本国内のメディアで中国に追従するものがいます。

朝日を代表として読売新聞、毎日新聞、NHK、挙げて行けばきりがありません。

それらは中国に不利益となる情報を発信しません。それには「日中記者交換協定」という協定が一因となっています。

日中記者交換協定とは
@中国を敵視しない
A二つの中国を造る陰謀に加わらない
B日中国交正常化を妨げない

という3つが柱となって成り立つ協定の事です。

これらの協定を守らなければ(共産党が守っていると判断しない限り)北京に常駐記者を置いたり当局からの情報を仕入れたりする事が出来ないのです。

つまる所、上記メディアは中国の行為を知っています。知った上で発信していません。若しくは事実を歪曲して報道します。

それは知らない事よりなお悪い、彼らは中国の行為を知った上で中国に手を貸しているのです。

現在の所、中国を批判する記事や歪曲されていない内容を発信している国内メディアは、大手では産経のみです。私は中国関連ニュースは産経、安易に以外信用しないようにしています。

特に朝日、あのCMは何?言葉の力を信じる?ジャーナリスト宣言?

真実の発信というごく当然の事すら出来ないメディアがジャーナリストを気取るなど恥を知って欲しい所です。

↓人気ブログランキング様へ、よかったらポチポチっと押してあげてくださいヾ( `Д´)
banner_04.gif       banners_black.gif
人気ブログランキング様 ブログフリーク様

おまけ:木村お兄さんが投稿したと思われるお笑い記事。武勇伝、武勇伝、武勇伝dendendendendendendenden Let's go!
posted by 真希P at 21:33| Comment(3) | TrackBack(5) | 朝鮮半島関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

意味不明

久々の笑韓記事が入ってまいりました。

「どれも味が同じだ!」 体中にワインかけ暴れた男書類送検

【ソウル冠岳警察署は20日、酒に酔ってコンビニで買ったワインを交換しろと暴れたヤン某容疑者を暴力など容疑で書類送検した】

【ヤン容疑者はこの日午前0時30分、ソウル冠岳区奉天洞の某コンビニに酒に酔って入ってくると「違うメーカーのワイン2本を買ったのに味が同じだから交換して欲しい」と要求した。しかし店長のキム某さんに自分の要求を拒絶されると、陳列台と自分の体中に持っていたワインをかけるなどの騒ぎを起こした疑いだ】

あの国の人の行動は、理解に苦しむものが多々あります。

何故体にかける必要があるのか!!

皆さんも現場を想像してみましょう。下手なお笑いより笑えるかもしれません。

さて、どうでも良い事ですが検証してみましょう。

原因は何でしょうか。味が一緒という証言から考えられるのは3点。

@容疑者はキムチや刺激物を常習しており、味覚障害である。

Aワインメーカーが他社のワインをパクっていた。

B息を吐くように嘘をついた。

さて、どれでしょう?皆さんなりの回答をコメントして頂けると嬉しいですw


さて、もう1つのお笑いネタですが。等ブログに久しぶりの荒らしさんがいらっしゃいました。

本来ならば記事にするような事でも無いのですが、妙にツボだったので晒させて頂きます。

まずは、こちらの画像を御覧ください。

さてさて、皆さんお分かりと思いますが、IPアドレスにご注目。

ぜ〜んぶ同じなんですね。これほど分かりやすい荒らしは初めてですw

この方の言う高学歴とは、インターネットは必ず匿名と勘違いし、アクセス解析などを知らない人の事を言うようです。

皆さんも面接の時などは、こうした事例を挙げて学歴をアピールしてみては如何でしょうか。

↓人気ブログランキング様へ、よかったらポチポチっと押してあげてくださいヾ( ´∀`)
banner_04.gif       banners_black.gif
人気ブログランキング様 ブログフリーク様

画像のコメントは消さずに残してあります。興味のある方は御覧ください。こことか こことか

それでは皆様、良い夜を( ´∀`)ノシ
posted by 真希P at 20:22| Comment(16) | TrackBack(1) | 朝鮮半島関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

ロボット?

本日はかるーく行きたいと思います。

子供の世話をし、ペットにエサを与えるロボット・・・10月に実用化

【子供に歌や踊りを教えるほか、外出した主人に自宅の状況を知らせ、ペットにエサを与える…。 こうした機能を持つ‘お手伝いロボット’が10月に登場する

【情報通信部の支援で100万ウォン台の国民ロボット開発プロジェクトを推進中のユジンロボティクス(社長シン・キョンチョル・50)は最近、試作品「ジュピター」の開発を終え、機能を補完中だ】

【「ジュピター」は賢い。 1000余の単語とその単語を組み合わせた命令を理解する。インターネット関連サイトにつなげると歌を歌い、天気など各種情報も知らせてくれる。 また外出時に携帯電話をかければ、自宅内の様子を見せてくれる。バッテリーがなくなれば自らコンセントを探して‘パワー’を備蓄する。 リモコンや携帯電話、音声でジュピターを統制できる】

これ、妄想じゃ無くて本当ですか?本当だったらすごい事だと思うんですが・・。

自立歩行型でしょうか。コンセントを探すって、どうやって判別するんでしょう。

ん〜。謎です。

↓人気ブログランキング様へ、よかったらポチポチっと押してあげてくださいヾ( ´Д`)
banner_04.gif       banners_black.gif
人気ブログランキング様 ブログフリーク様
posted by 真希P at 23:11| Comment(18) | TrackBack(0) | 朝鮮半島関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

これはちょっと許せない事

皆さんも親に、やってはいけない事を色々と教わったと思います。

沢山ありますよね、一般常識から道徳など様々だと思います。

私が親に言われている中で「一生懸命何かをしている人を笑うな」というものがあります。

一生懸命な姿が他人には滑稽に映ってしまったり、結果が伴わず無駄な努力に見えたり、そういう事を無思慮に批判・嘲笑する事は人間として許されない、と言われてきました。

今回は時事ネタではありませんし、何か有益な情報というわけでもありません。皆さんに不快な内容かもしれない事を先に謝っておきます。

トリノオリンピックが始まり、TVでも毎日情報が入ってきます。日本選手も頑張っていますが、残念ながらメダルはまだ無いようですね。

そんな中フラッと立ち寄ったブログ様に、許し難い内容があったんですね。

政治関連の上位ブログ様で、色々な事例や、時に他ブログ記事を辛口に批判しているブログ様です。

トリノ全滅で、「よかった!」ね。

【清水も加藤もオイカワも、もちろん上村アイコとか里谷リエとか今井メロとかも、そして体重オーバーで失格の、笑うに笑えぬ喜劇ジャンパー・原田某は言うまでもなく、ことごとく全部駄目だったようだが、僕は当然の結果だったような気がする。「ザマー、ミロ…」とまでは言わないが、少なくとも小生の胸が「スーッ」としたことだけは確かである。何の話かと言うと、トリノ冬季オリンピックのことである】

【テレビだけが大騒ぎしているフィギュアスケートもおそらく全滅だろう。可能性があるとすれば…、浅田真央ちゃんぐらいだろうが…(笑)。最近のスポーツ選手を見ているとなんだか空しくなってくる。なんでだろう、この空しさは。どこに原因はあるのか。選手か観客かマスコミか。いずれにしろ競技よりも競技引退後の就職先のことが一大事らしい選手達の言動を見ていると幻滅する】

【テレビのスポーツ番組やニュース番組のキャスターにどこかで見たような顔が写っていると思ってよく見てみると、つい最近までオリンピック選手として活躍していたような女性達である。別に誰が何処に就職しようとかまわないが、オリンピック選手がテレビ局のアナウンサーに就職なんて、なんだか絶望的な気分になる。何か勘違いしているんじゃないの、こいつら…(笑)、とでも、別に小泉さんが言うように成功した人間に嫉妬しているわけでも僻んでいるわけでもないが、呟きたくなる】

【真剣勝負に取り組んでいるはずの現役選手たちまでが、なんだか芸能人気取りで、テレビカメラの前でやたらにニコニコして、幼稚園のお遊戯会か何かのように、だらしなく愛想を振りまいている姿を見ると、「おまいら、全滅しろ…」と思わず叫びたくなる

そして現にそうなると、「ホッ」とするというわけだ。要するに、テレビ局よ、オリンピック選手だからと言って、甘やかすのもいい加減にしてくれ、ということだ】

【うすっぺらなお涙頂戴のメロドラマやホームドラマの押し売りはいい加減にしろよ。もっと勝つか負けるかという、ココ一発の真剣勝負にこだわれよ。そこからしかドラマは生まれないはずだろう。かつては、真剣勝負にこだわり、「負けたら、頭を剃る…」と言ったレスリングの監督もいたように記憶するが、最近の監督や指導者は、勝負よりテレビ写りや引退後の就職先のことばかり心配しているのだろうね】

【というわけで、トリノだかトレビーノだか知らないが、予想通り、日本人選手全滅で乾杯…」というわけだ。今夜は、やけに、安物の芋焼酎がうまいなあー(笑)。それとも悪酔いかな】

その選手達がオリンピックの舞台にいる、それ自体が彼らの努力の結果であり、並ならぬ努力があったからこそ、そこにいるのでは無いでしょうか。それは選考されてからも変わらないはずです。

努力の結果としての実力があり、それにマスコミが注目する。選手はマスコミを通じて自分や競技に興味を持ってもらおうとする。何か不思議がありますか?何が気に入らないの?

選手は自分の何もかもを投げ打って競技のみを行う義務があるとでも?

北朝鮮サッカー選手のように、負けたら鉱山行きとか、そういうのがお好みなんですか?

彼らは懸命に努力し、オリンピックという舞台に立っている、これからも努力し続けるでしょう。そうした人達に対してこのような記事を書く。文藝や哲学や政治や経済以前に人間性を疑います。

↓人気ブログランキング様へ、よかったらポチポチっと押してあげてくださいヾ( `Д´)
banner_04.gif       banners_black.gif
人気ブログランキング様 ブログフリーク様

こうした記事を書いてる方って、総じてコメントを開いていませんよね。
posted by 真希P at 18:34| Comment(30) | TrackBack(0) | ちょっとした出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

盧武鉉迷走

潘長官が国連事務総長に出馬した事から、韓国が色々とヒートアップしています。

私もネタに困りません、ありがたい事です。

さて、まずはお得意の飛ばし記事から。

潘長官の国連事務総長出馬 中国が支持表明

【潘基文外交通商部長官が国連の次期事務総長に出馬を表明したことについて、中国は間接的に支持を表明しました】

【中国外務省の劉建超スポークスマンは14日の会見で「中国はアジアの候補が事務総長に当選することを積極的に支持する。これまで34年間もアジア人が事務総長になっていない】

【アジア諸国はアジアからの候補が事務総長に選出されるよう協力してもらいたい」と述べました。中国は今回の国連事務総長の選挙に候補を出す計画はないとしています】

アジアの候補では、タイやスリランカが先に立候補してますね。

どこからどう読んでも題名にある「潘長官の国連事務総長出馬 中国が支持表明」を読み取れないんですが、これはひょとして【アジア=中・韓・朝】というお得意のあれですか?それなら辻褄があいますねw


盧大統領「潘長官落選したら…」

【盧武鉉大統領が16日、在外公館長夫妻を大統領府に招いた夕食会に出席した】

【盧大統領は潘基文外交通商部長官の国連事務総長出馬について「みなさんの長官を国際機構の重責に当選させれば外交部は大きな功績をあげることになり、失敗すればみなさんも余得に預かることはないと思ってください」と話した】

国連事務総長とは全ての国に対して公平かつ平等に判断し、特定国家や自国に対して有利に事を起こしたりしてはならないのです。

余得に預かるね・・どうしてこんな事が言えるんでしょう。


国際常識の分からない韓国大統領、きっちりオチだけは付けてくれました。

盧武鉉大統領「任期中は私を“天下一”と認めてほしい」

【盧武鉉大統領が16日、在外公館長夫妻を大統領府に招いた夕食会に出席した】

【盧武鉉大統領は「いつも申し訳ないと思っているが、英語もできず、国際マナーにも不慣れで、いつも戸惑いながら行き来している」と話し笑いを誘った】

【盧武鉉大統領は「私が大統領をしている間、私を“天下一”と認め、私の任期が終った後は次の大統領にそうして欲しい」と語った】

( ´∀`)あははは 大統領よりお笑い芸人がお似合いですよ。

↓人気ブログランキング様へ、よかったらポチポチっと押してあげてくださいヾ( ´Д`)
banner_04.gif       banners_black.gif
人気ブログランキング様 ブログフリーク様
posted by 真希P at 07:13| Comment(6) | TrackBack(0) | 朝鮮半島関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

無責任大統領

最近存在感の無い盧武鉉大統領、彼は何かやってくれる人だと思っていましたが、やってくれました。

盧武鉉大統領「日韓首脳会談やらなくていい」鄭東泳氏が明らかに

【韓国・盧武鉉大統領が、小泉首相との日韓首脳会談について「任期中はやらなくてもよい」と側近に話していた】

【盧武鉉大統領の側近である鄭東泳前統一相は15日、日本記者クラブの訪問団と会見し、「盧武鉉大統領は『私の任期中にはやらなくていい』と話していた」と述べた。盧大統領の任期は08年2月までだが、鄭氏は「次の大統領の時代になってから、日本との関係がよくなればよいと、盧大統領は考えているようだ」とも述べた】

【小泉首相に中国・唐家セン国務委員が先週に「率直に言って、小泉首相には期待をしていない」などと述べ、安倍官房長官が不快感を示したばかり】

(ノ∀`)あちゃ〜

「次の大統領の時代になってから、日本との関係がよくなればよい」と発言している事からも関係改善は必要だと、一応は考えているわけです。

でも自分はやらない、やりたくないと言う事でしょうか?お菓子を欲しがって逆切れする子供と同じ程度のメンタリティしか持たない人が大統領だと大変ですね。

何はともあれ、盧武鉉大統領は日本との関係を改善する努力を放棄しました。小泉総理は「私は、いつでも会談の用意がありますよ」と発言しているのにね。

日本の差し出した手を払う、この構図はいつでも同じですね。

それにしても、本当に韓国は複数の事例を整合付けて政治を行えない国ですね。

先日、潘基文の国連事務総長出馬を支持しろと韓国から打診があったばかり。

非常時の経済支援に関して金の無心にも来てましたね。

そんな状況で、よくこんな発言が出来るものです。

↓人気ブログランキング様へ、よかったらポチポチっと押してあげてくださいヾ( ´Д`)
banner_04.gif       banners_black.gif
人気ブログランキング様 ブログフリーク様

反日大統領の汚名挽回ですね。盧武鉉大統領は今回最大のカードを切り、反日カードを使い切りました。今後どのようなカードを作ってくるのか楽しみです。
posted by 真希P at 08:16| Comment(5) | TrackBack(1) | 朝鮮半島関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

潘基文外相出馬 韓国の考え

昨日も記事を挙げましたが、韓国の潘基文が国連事務総長に出馬しました。

それに対して朝鮮日報が社説を出しています。

韓国から国連事務総長候補を送り出すにあたって

【韓国政府は今月14日、潘基文外交通商部長官を今年12月、任期が終了するコフィー・アナン国連事務総長の後任候補として推薦すると発表した。次期事務総長はアジア出身が務める順番になったと国際社会は認めている。タイのスラキアット副首相、スリランカのダナパラ国連事務次長などのライバルを抑え、潘長官が当選する可能性は「五分五分」だと韓国政府は判断している】

【われわれは1948年国連の勧告によって行われた総選挙で国家を樹立した。韓国が1950年、北朝鮮による侵略に対して自由民主主義体制を守り抜いたことは、国連安保理の派兵決意によるものだ。一方、国連が建国を助けた国のうち、民主化と産業化の両面で成功した代表的な国が韓国だ。韓国は、もはや紛争地域に平和維持軍を派遣し、国連に対する財政貢献度は世界11位になるほど成長した。韓国が国連事務総長候補を出したことは、韓国にとっても国連にとっても歴史的事件と言える】

【潘長官が国連事務総長候補として名乗りを上げることを決定したからには、当選が実現するように政府や民間レベルの積極的な支援が行われるべきという点は言うまでもない。ただし、韓国人の国連事務総長が誕生すれば、選出そのものを誇らしく思い、満足する姿勢が求められる

韓国人の国連事務総長を全面に出して韓国の外交に役に立たせたり、国家の利益のため奉仕させるという思惑なら、国際社会が国連事務総長に求める公平な仲裁者の姿とは程遠い。また、韓国がそうした思惑で潘長官を支援するという印象を与える場合、国際社会は「潘基文国連事務総長」選出に同意するわけにはいかないだろう】

【国連事務総長候補を出して支援活動を展開する過程は、国際社会に対する韓国の見方を「閉鎖された民族主義」から「開かれた世界主義」に発展させるきっかけになるだろう】

まったくその通り。潘基文や周囲の韓国人にそれが出来るとは思えませんが、国連事務総長は自国や特定国に対してヒイキする事は許されません。

客観的で公平な見識を要する役職なのです。

まぁ、不正が蔓延し賄賂などの問題も絶えず、本来の意味や力を失っている国連にあって、その意味では潘基文は適任者かもしれませんけどね・・。

韓国が閉鎖された民族主義である事は認めてるんですね。ここまで書いたなら、民族主義者の代表のような人が国連事務総長に立候補する事自体に疑問を投げかけて欲しい所ですが、これ以上は望みません。朝鮮日報、良く出来ました◎


さてさて、日本でもこの件で色々と発言が出ているようです。

国連事務総長候補に韓国外相、日本は安保理改革に支持迫る

【日本政府は韓国の潘基文外交通商相が次期国連事務総長へ日本の支持を期待する発言をしたことについて冷ややかだ。韓国は日本の悲願である国連安保理常任理事国入りに反対。外務省幹部は「自分たちに都合のいいときだけ支持してほしいと言われても難しい」と言い切った】

【記者団に誰を支持するのか聞かれた小泉純一郎首相は「まだ決めるのは早いのではないか」と無難な答え。安倍晋三官房長官は記者会見で「アジアから選出されるべきだ」としつつも「国連改革の前進などの観点から総合的に判断したい」と述べた】

どうしちゃったんでしょう外務省、以外な答え。

てっきり朝日と一緒に大手振ってアジアの平和と友好の為に、とかお得意の詭弁を振りかざすのかと思っていました。

この件に関しては今後も注目して行きたいですね。

↓人気ブログランキング様へ、よかったらポチポチっと押してあげてくださいヾ( ´Д`)
banner_04.gif       banners_black.gif
人気ブログランキング様 ブログフリーク様

実際、潘基文が事務総長になったりしたら人権関連とかヒドイ事になるんだろうなぁ・・。
posted by 真希P at 21:50| Comment(3) | TrackBack(0) | 朝鮮半島関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。